【トライアスロンバイク・スピードアッププログラム】3か月後のレースで上達を実感!

tribike

>>公開は終了しました<<

トライアスロンのバイクで、時間が縮まらないと悩んでいませんか?

スイムかランで時間を稼ぐから、バイクは人並でいいというのも一つの戦法
ですが、スピードアップしたいと思っても、なかなか結果に反映されないと
いうのであれば、練習方法に問題があるかもしれません。

Sunny Fish代表で、現役プロトライアスリートの平松弘道さんは、トライ
アスロン指導員の資格もあわせ持っており、東京都目黒区のオフィスを拠点
にして全国各地の大会に参戦したり、都内スクールで指導を行っています。

同じ自転車を使った競技とはいっても、ロードレース向けのトレーニングと
トライアスロン向けでは、求められるスキルも異なれば、テクニックなども
異なります。

このため、トライアスロンのバイクに最適な練習法を探し求めて試行錯誤を
続けている選手が少なくありません。

自転車の走行だけでなく、バイクセッティングやレース当日のペース配分と
いった具合に、身につけなければいけないことは数多くありますから、日々
の練習だけに注力していると、レース当日は、思うように力を発揮できない
結果に終わりかねません。

そこで役立つのがトライアスロンバイク・スピードアッププログラムです。

平松弘道さんの選手経験や、指導者としての知識をもとに、全くの未経験者
であっても、3か月後にトライアスロンに出場した時にバイクで思い通りの
走りができるようになるための知識と技術を身につけることができます。

スイムとランに関してはトライアスロンバイク・スピードアッププログラム
では記載されていません。

サブコンテンツ
あわせて読みたいブログパーツ
  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ